気ままなUnityエンジニアブログ

新米Unityエンジニアが送る解説アウトプットブログです。Twitter : @UjinUnity

MENU

【Unity】Buttonを使ったDictionaryの機能サンプル

C#のDictionary、keyとvalueを一体化して登録することができます。 ポイントはDictionaryのkey に使用する型は string や int 型などの普遍的でデータ容量が軽いものにしてください。たまにkey に Unity.Objectの「Shader」や、あろうことか自作したClass を…

【Unity】UI作成のPivot(ピボット)の使い方

Canvas内のRectTransformの要素に表示される「pivot」について記載します。pivot は オブジェクトの大きさの基準値になるものです。 初期値は x , y 共に 0.5 に設定されています。 この状態で画像の幅を広げてみましょう。画像の通り、左右均等に大きくなり…

SourceTreeでプルできなくなったら git fetch を使おう!

ソースツリーを使用していて、突然Pull ができなくなったとこはないでしょうか?。 そんな時は右上のコマンドを起動して、 git fetch origin master を使用しましょう。

streamingAssetsのAndroidでのファイルパス

アプリやゲームで動画を再生したい時があると思います。 その時に動画ファイルを保存するフォルダが「streamingAssets」になります。 streamingAssetsに入れてあるファイルはビルドした後もそのままの状態で反映されます。 Unity公式のストリーミングアセッ…

【Unity】Dotweenで行ったり来たりするアニメーション作成

今回はDotweenを使用して行き帰りアニメーションを作ります。

【Unity】Dotweenでスクロール機能を作ろう!

DoTweenとScrollRectを作って簡単なスクロール機能を作ってみましょう!

【Unity】Textの文字列の長さに応じてオブジェクトのサイズを設定する

UI設計で、表示する文字数に合わせて枠を拡張する時ってありませんか? Unityでは簡単に実装できます。やってみましょう! 1.拡大するオブジェクトとテキストを用意しよう! こちらがTextの文字数によって大きさを変更するオブジェクトです。 このTextに書き…

【感想】バックエンドエンジニアは不要にならない気がする

最近巷で話題のバックエンドエンジニア不要論。 firebaseやAWSの発展で要らなくなるという話を聞きますが、実際に業務に携わっている友人から話を聞いてみるとどうも眉ツバものらしい。 まぁなんでかっていうとAWSとか構築するのもバックエンドエンジニアな…

【雑談】ソシャゲのポップなUIアニメーション

近年のソシャゲは端末の性能向上と共にUI表示の演出もグレードアップしています。 黎明期のソシャゲと比べて大きく違うのは ・ダイアログを表示する時のUIアニメーション そのゲームのコンセプトにもよりますが、プリコネなどは ・瞬時にスケールアップとフ…

【Adjust】イベントのコールバックURLにGASを追加しよう

AdjustにてイベントトラッキングにコールバックURLを設定することができます。 今回はコールバックURLにGASを登録して、取得した情報をスプレットシートに出力してみましょう。

18連勤を終えた感想

筆者の携わっているプロジェクトが炎上してしまい、昼夜問わず対応しておりました。 そんな日々を過ごしていたらいつのまにか18連勤という面白い状況になっていました。 今回は18連勤中の心体の変化と、その後について書こうと思います。

Adjustのイベントトラッキング

以前、Adjustというアプリ解析ツールについて書いたことがあります。 wojtek.hatenablog.com 今回はAdjustのイベントトラッキングについて記載します! ダッシュボードでイベントを登録 Adjustのダッシュボードより、「その他の設定」→ 「イベント」を開きま…

モチベーションが上がらない時は

激務を終えて束の間の休息を堪能しました。 その後、長らく放置していた自主開発を開始したのですが、ここで大きな問題が露天しました モチベーションが湧かない ここ数週間は徹夜込みのデスマーチで、私生活の事など考える暇すらありませんでした。 そのた…

【Unity】Dotweenを使って簡単なUIのアニメーションを作る

UnityのAssetとして有名はDotweenをしようして、簡単なUIアニメーションを作成してみました フェードとサイズの拡大を同時に行っております。